ゆる和食 おみそ講座 作り方動画+キット(冷蔵送付)

ゆる和食 おみそ講座 作り方動画+キット(冷蔵送付)
ゆる和食 おみそ講座 作り方動画+キット(冷蔵送付) ※できあがり2キロのおからの味噌、ゆる和食白みそ700g
ご提供予定時期:2021年11月
¥12,000 (税込/送料込)
販売終了

この商品について

  • 【料理オンラインレッスン】ゆる和食キット付き動画講座〛

  • ★ゆる和食 2種類のおみそ講座作り方動画+キット(冷蔵送付)
    ※出来上がり1、5キロのおからの味噌と白みそ600g予定

    通常のおみそは大豆から戻して作ります。

    今回のおみそは手軽に皆さまに作っていただきたい思いから簡単みそのご紹介
    日本でも昔から作られている歴史のあるおからを使ったおみそです。

    発酵食品のおみそは、いま日本中が食べていくべきものです。
    チェルノブイリの時にも日本から大量のお味噌が送られた事は有名ですね
    この事からも今、日本人におみそが必要な事は言うまでもありません

    何より思い立った時に作る事が出来るのがゆる和食流

    白みそも皆さまに手軽に作っていただきたい思いから軽めで扱いやすい小さめのお豆をご準備しました。

    そのままでも楽しめます♪お正月のお雑煮みそとしても是非お楽しみください

    塩分は一般的な味噌よりもかなり少なめですが、冷蔵保存や冷凍保存も可能です。

    又どんなシーンにもあう健康腸活おかず味噌は作るのも、とっても簡単な免疫あげあげおかず味噌です。

    ★この免疫あげあげおかず味噌はシリーズは皆さまの腸活応援の為に考えられたものです。

    お届けして即日完成可能なゆる和食がお届けする腸活応援シリーズを是非皆さまの生活にお役立て下さいますと嬉しいです♪

  • ●【動画とレシピ・材料キット】をお届けする、ゆる和食のマル秘術の作り方キット講座です。
    ●パソコンやスマートフォンで、お好きな時に動画を視聴頂けます。
    ●動画は無期限で繰り返し視聴できます。
    ●質問があればライン公式アカウントから聞き放題の特典付き♪
  • https://lin.ee/ukWO7D9
  • キット内容詳細(動画付き)

  • ■オンライン動画の閲覧URLのかかれたPDF、レシピPDF、料理の材料キット

    ・おまかせ乾燥豆(レンズ豆・緑豆 各30g)・乾燥麹 300g (11月~2月は生麹)
    ・ミネラル塩 20g
    ・PDFファイルレシピ・作り方動画

    ※この商品は作り方レシピ動画付き!

    ■動画について

    オンライン動画の閲覧URLのかかれたPDF、レシピPDFはリターン購入時にご登録いただいたメールアドレス宛にメールにてお届けします。

    ※動画のイメージはこちらからご覧頂けます↓
  • https://youtu.be/KHUv1RKRcZA
  • 免疫あげあげ♪ 【即日出来る腸簡単食べるおみそ2種】はここが違う!

  • ★お豆が手軽に戻せる
    ★とにかく簡単で手軽に仕込めるのが嬉しいとお声続々!!
    ★ミネラル塩までついている、必要な場合はお代わりキットも対応
    ★お届け即日に完成するので待たなくていい
    ★わからない時、商品について何かを聞きたい時にはゆる和食がすぐに対応可能
    (ライン公式アカウントの方にお問合せ下さると迅速にお返事可能です)
  • https://lin.ee/ukWO7D9
  • ゆる和食ってどんなもの?

  • ゆる和食ってどんなもの?
    詳細は下記のリンクなども参考にしていただけます
  • https://youtu.be/RO_StO9TWmg
  • ご注意事項

  • ・ご購入後のキャンセル、返金は一切お受けすることができません。
    ・材料キットとメール送付が前後する場合がございます。
    ・レシピや動画の商用・転売・転用はお断りしております。
    ・こちらの商品は乾燥麹の常温タイプです。お届け後は高温多湿を避け冷暗所での保管をおすすめ致します。
    ・乾燥豆の2種類はお任せタイプとなりますのでご了承下さいませ
  • 配送方法

  • 常温レターパック

このプロジェクトの他の商品

医療費削減型食育!ゆる和食を広げるための「講師」を育成したい!

医療費削減型の世の中を作る!ゆる和食の講師を全国に作る事で実践していく人、伝えていく人を育成していくプロジェクトです。 日本人として何をどのように食べていけばいいのか?もう一度学びなおす時期に来ています。日本食の素晴らしさを再確認し、未来を担う子どもたちにも日本人としての誇りと希望が持てる社会にする。